2017年Y2Oのお知らせ:

昨年Y2Oは波高4Mを越すハードなコンディションで各選手が目視できない距離に散らばり大変リスクの高い海峡横断となりました。(途中棄権者一名)その経験からY2Oは各選手にマンツーマンで伴走船を配置することとしました。北風に向かって沖縄から伴走船を運ぶのは相当な苦労があり、与論島での船手配に努めましたが、外洋漁業の時期と重なることから十分な数を集めることができず、今年度については海峡横断レースイベントの実現は不可能と判断しました。今後は、漁業に影響の少ない形でのイベント開催へ知恵を絞ります。いつの日かまたダイナミックな大海原を渡るレースへ。これからもKANAKA沖縄の夢は続きます。
(2017年12月2-3日は以前のようにWinterイベントとして”沖縄本島D
Wレース”を開催します。)


Y2O

"Y2O"与論島-沖縄本島30km外洋縦断レース

Yoron-Okinawa island crossing race

2016年12月に" Y2O / 与論島 - 沖縄本島30kmアイランドクロッシングレース)を主催。世界最高峰、M2O / Molokai-Oahu海峡横断レースへ日本人の登竜門、国内最高峰、最難関のパドルレースになりました。

 

名 称:Y2O『与論ー沖縄30kmアイランドクロッシングレース』

目 的:外洋パドリングスポーツの安全普及

日 時:2016年12月2日(金曜日)3日(土曜日)4日(日曜日)

場 所:鹿児島県大島郡与論町~沖縄県国頭郡安田ヶ島

主 催:KANAKA OKINAWA 実行委員会

後 援:名護市

協 力:沖縄県名護漁業協同組合汀間支部

内 容:SUP(スタンドアップパドルボード)による30km海峡縦断レース


リザルト



"Y2O"2016詳細はFBから